Posts Tagged ‘革細工’

今週土日にあるデザインフェスタに出展しております。 11月6日、7日です。 ビックサイトの西館1FのC150~153 あたりにあるWANOMAというブースに出展しております。 デザインフェスタは、様々なアートが出展してい […]

続きを読む...

新宿キャットウォークが利用する牛革は非常に珍しい部分を使っておりますが、どんな部分を使っているのかを少し図をつかって説明いたします。 食肉牛の皮を処理したものが皮革材料になります。牛の赤い線を引いたところを利用します。 […]

続きを読む...

pomeraとiPhoneを持ってカフェに行って、文書を作ろう!と考えるときにpomera、iPhoneの持ち運びに便利なバッグを作りました。 まだサンプルなので、もう少し持ち手を大きくしようとは考えておりますが、テイス […]

続きを読む...

作成した革ケースにブランドを刻印するために、新宿キャットウォークの焼印を作ったのだが、温度が非常に難しく素材によっても異なるので、悩みながらやっております。 焼印は、歩留まりが悪くて、完成した商品にあとから刻印するのは自 […]

続きを読む...

QuoVadisケース誕生 お客さまの声 第1段で作ったものです。QuoVadis(クオバディス)の手帳カバー(ケース)を探したときに非常に悩んだとのお声をいただきましたので、それならば作ってみることにしました。 まずは […]

続きを読む...

夏期講習ということで、会社を休んでバッグ作りに行ってきました。(忙しいときがありまして、代休が山ほど貯まっていたので消化しました。と言い訳を書いておきます)雑感を書いておきます。 バッグを作るのであれば、バッグ職人のバッ […]

続きを読む...

今日は、道具箱(打ち棒入れ)をつくってみました。 いままで使っていた100円ショップで購入した道具箱を、革製の道具箱に変更。苦労したところは、道具入れの下側の部分の縫いでした。 でこぼこしているところを強引にミシンで縫っ […]

続きを読む...

WANOMAで小物展を行うというので、過去に作ったeneloopケースを作って持っていきました。 ある程度量産してみたので、欲しい!という方がいらっしゃいましたら新宿キャットウォークのショップからご購入いただけます。この […]

続きを読む...

いままでは、キャメルカラーのみの販売でしたがカラーバリエーションを増やしました。今後はこれらの販売を行います。 オーダー商品になりますので、2~3週間ほどかかります。 ポメラ本体(DM5,DM10,DM20 ※DM20Y […]

続きを読む...

今回は、ミシンにつけるライトを作りたいと思い、秋葉原をふらふらしました。ネットで探すとミシン用のLEDランプも販売されておりますが、明るいものが欲しいので、それならば作ってみようと思い立って秋葉原にいってみました。 いく […]

続きを読む...

6月24日にはラミノという浅草橋駅近くにある麻専門店に行ってきました。ラミノでは一般の人でも購入できますので麻が好きだ!布を織るのを趣味にしている人や、革細工をする人向けの糸や麻で小物を作る人などにもってこいのお店です […]

続きを読む...

iPadを格好良く持ち歩きたいのだが、ケースの機能性を無くしたくないという方へ今回Apple純正のiPadケース(Apple iPad Case)を使いながらも革ケースに入れたいというご要望を叶えました。(私もその一人で […]

続きを読む...