簡単に革包丁を研ぎたい。10秒で研げる砥石を見つけた

簡単に革包丁を研ぐにはどうすればよいのかを色々考えてみました。

革包丁をしっかり研ぐには、砥石で研ぐのが当たり前ですが、革をカットしている時に砥石までいって、桶に水を張って砥石を準備して、、、研いでってやるととても時間がかかるのと手間もかかることもあり、常にもっと簡単に研ぎたいって思っていたのですが先日ホームセンターで発見した研ぎ機がなかなか良かったので紹介します。

最初は、、、、こんな砥石で研いでました。もちろん、非常に切れるようにはなるのですが、砥石を水につけて準備から研ぎができるようになるまでは20分ぐらいかかります。後片付けとしては、再度砥石を乾燥させる必要があります。何より手間がかかるのです、、、
20分経過したのちに、荒砥→中砥→仕上げ砥という形にするのですが、ちょっと時間がかかりすぎるのです。

商品で行くと、

左(同じ商品ではありませんが、#6000のものです)
KING 刃物超仕上用砥石 台付 #6000 最終超仕上用 S-1
※仕上砥になり、中砥のあとに利用します。

真ん中
KING 【両面タイプ】 キングコンビ砥石 K-80
※荒砥と中砥になります。

右(砥石の面が凹んだ時に平らに削るための砥石。#60のもの)
藤次郎 面直し修正砥石 #60 F-421
※この面直しは、コンビ砥石の荒い面しか研げないです。
真ん中の荒砥がすぐに削れてしまうために購入したものです。

IMG_65381-2015-07-16-09-00.jpg

次に考えたのは、もっとお手軽にできるものということで、包丁を研ぐのに最高の研ぎアイテムがあるのでそれを使ってみたのですが、良いのだが両刃用になっているためどうしても研がなくても良い裏面を研がれてしまうという欠点がある。5,6回に一度研ぎ直す必要あり。この研ぎ機器は水を入れて使うというアイテムで、両刃の包丁を研ぐには最高のアイテムになっています。包丁だったら誰が研いだって、同じように切れるようになるというスペシャルアイテムです。

Brieto ウォーターシャープナー3

IMG_65391-2015-07-16-09-00.jpg

お手軽なダイヤモンド砥石かなぁって思って、ホームセンターをふらふらしていたところ、これ面白そうだなぁって思って買ったのが音波電動砥石というもので、単三電池2本で稼働する電動砥石というもの。本格的じゃなくていいので、さらっと研ぎたいと考えて買ったところ、これは便利です。少しコツをつかむまで歯をボロボロにしてしまうかもしれませんが、コツとしてはスッと通すだけでOKです。
あとは、アタッチメントは使わないほうが上手くできます。私はアタッチメントを使って歯をガタガタにしてしまいましが、、、アタッチメントを使わずに利用したら、ばっちり切れるようになります。
このアイテムのイメージとしては、電動歯ブラシのような超高速な動きをするので

あとは、抜き型も研げるのでとても便利なアイテムになってます。(その目的もあり、これを買いました)

京セラ ファインシャープナー 電動研ぎ器 金属刃物用 SS-30

IMG_65431-2015-07-16-09-00.jpg

IMG_65431-2015-07-16-09-00.jpg

Leave a Reply