GANTER(ガンター) + ZLOKZ

GANTERの靴に先日東急ハンズで実演販売をしていた、ZLOKZをつけてみました。

ZLOKZというのは、簡単にいうと靴紐につける金具で、これをつけると紐を結ぶこと無く紐靴が履けるようになります。

このアイテムがなにものかというと、

本来職場での労働災害を防止する目的で開発されました。
靴ひもがほどけたり、ゆるんだりして発生する事故を未然に防ぐためです。

とのことです。

GANTERの靴は、AKTIVはどうしても靴紐が中心になるので、ついつい履くのが手間だなぁって思ってしまいますよね?

そんなことを考えている時に、東急ハンズでZLOKZってのを発見しました。

価格は、千円以上するのですが、毎日楽になるならちょっとやってみるかなってことでやってみたのですが、どうも購入した時についていた紐だと使いにくかったので、蝋引きの紐を買ってきてつけることにしました。

そうしたら、あら意外と便利じゃないですか、、、

素足で履いても問題なしで、靴下で履いてもどちらでも問題なくブカブカになりませんでした。

副次的効果としては、紐がビローンと出ないので写真に写っている状態で、そのまま履いてZLOKZを止めなくても歩けるってことです。(ツッカケのように利用できる)

2015-01-23_00_44_46_jpg-2015-01-23-09-00.png

わかりづらいのですが、この部分についているものが、ZLOKZです。

60582d5a8eb543873f09d198fd2973c7.png

ZLOKZを購入するならば、Amazonがいいですよ。

黒のガンターには、黒かな。

ZLOKZ(ジロックス)フラットブラック(ZL1-FB)

コメントは受け付けておりません。