emobile回線解約時に気に入らなかったこと

先日、イーモバイルの回線の解約をした。

20080726_emobile-2012-05-13-13-38.png

理由は2回線もっており、

1回線目:DW25Hを持っていたのだが、この端末は眠らせていた。(電源をいれず眠らせていた)

2回線目:GP02(こちらを主に利用)

となっていた。

この度、1回線目の端末を解約しようと電話をした。イーモバイルは5年もつかっている。最初1年つかって、その後2年割を2回分である。
2年割の区切りが今月末ということで、解約手数料がかかってもいいから解約するか、邪魔だしって思っていた。

窓口に電話をしてみると、
解約すると1400円かかるので、自動的に0円で回線を持てるので、このままのプランにしませんか?使わなければ0円です。とのこと。

少し考えて、それって次月以降解約するといくらかかるのか聞いた
→9800円とのこと。

それって、解約するときに常に9800円払うなんて嫌だなぁ。
それならば、解約リスクがあるならば、解約料払ってもいいや!って思って解約を選んだ。

そこで、驚きの事実を知る。今月が2年の区切りなので、月末解約にすれば0円になりますので、解約手続き書を送るのでチェックを必ずいれてください・・・とのこと。今まで、1400円って言ってたじゃないか?それは、月末解約じゃなくて、資料が送られてきた時に解約にすると、そうなるとのこと。

おい!!!最後にそれを言うか!

イーモバイルとして総務省の回線ベースの数字を上げるためだけに、利用者側に負担を押し付けちゃダメだろ・・・まったく。

いつも使っていて好きな会社だけに、残念な気持ちで一杯だ。改善を願いたい。

事実解約資料が届いて読んでみると、チェックをいれないと月末解約できないようになっていた。利用者思いじゃないのねぇと改めて思ってしまう。

良いサービスを提供しているんだから、回線数だけ増やそうとしなくたっていいじゃないの。

0円の回線を持ち続ける仕組みが、2年縛りじゃなくて、いつ解約してもOKってことならば、持ち続けたと思う。解約手続き面倒だしね。

5年前に契約し始めたのだなぁ・・・となんか、不思議な感じだった。一番最初は、PCMCIAのカードだったと思う。月に4000円ぐらい5年払うといくらか?
イーモバイルには、なんと24万円も貢いでいることになる。

24万円分も役にたったのだろうか?
正直、MacBookAirが3台購入できるのだろう。

この金額ならば、適当なWiFiサービスをうけたらいいのでは?

Xiでテザリングすればいいのでは?

いまだったら、その24万円で革漉き機器が購入できたなぁ・・・と考えてしまう。

コメントは受け付けておりません。