Pocket WiFi GP02の使い方

PocketWiFiを新しく契約しました。
いままで、D25HWという端末を使ってました。
これを、10月15日に店頭で見て惚れて、いままでの料金と同じでOKということで、早速契約しました。

GP02ってのは、これです。→ Pocket WiFi (GP02) | イー・モバイル

313e55c6f00ee3069cdc6b8053bbd4bc.jpg

とうことは・・・頭の中の妄想図は
こうなるわけですよ。えーと 6倍くらい早いのかぁ・・・すげーなー

1a97f59a54c91d530569f7a72d30d026.jpg
※緑→D25HW 紫→GP02

それで、PCをつなげてスピード測定サイトとかで一生懸命計測してみると・・・
だいたい、以下のような感じなんですよね。
計測するタイミングでは、D25HWのほうが高速なときがあるわけで数値では以下のようになります。

1f7185c58df3fa409e835dfba3f8eb2e.jpg
※緑→D25HW 紫→GP02

実際に使ってみると違いがよくわかります。
どんな違いがあるのか?というと、Youtubeを見るとD25HWだと つっかかってしまうことがあるのと、再生までに時間がかかることもあり、動画サイトをD25HWで視聴するのは馬鹿らしいなぁと思ったものです。

それが・・・GP02では、快適に動画視聴ができます
WAO!!
こりゃ便利だ。iPadだのiPhoneだのつないでつかってみておりますが、かなり便利です。

そして、はじめて正しいPocketWiFiの使い方を知りました。

わたしは、そもそもPocketWiFiは電源をON・OFFして使うものだと思っていた。
電源が入って使えるようになるまで、いつも遅いなぁと感じていた。

それは間違ってました。

正しい使い方は電源は常にONにしっぱなしにして、状況に応じてWiFiをON/OFFするという使い方だそうです。

電源は常にONにしておいて、WiFiテザリングをON/OFFすることによって使うもののようだ。
具体的な操作は、以下のWiFiボタンをON/OFFして使うということのようだ。

7e1c8aaaf8f4851229933281cfdd0eba.jpg

よって、PocketWiFiも携帯電話と同じように家に帰ったら充電して利用するとのこと。(確かに、そのほうが便利に利用できる)

いつも電源をいれてから利用できるようになるまで、かなり時間がかかるなぁ・・・と思っていたがそうじゃない・・・これからもっと便利に使えるはず。
そう、1年間半ほど使い方を間違っていたのです。

家電屋さんの店員さんありがとう!はじめて便利な使い方を知ったよ。

自宅のブロードバンド回線を解約して、PocketWiFiだけにするという人がGP02になってから増えているという話をしておりましたが、納得しました。
GP02だと、ストレス無しに利用できるので、家のブロードバンド回線を解約するのもわかる。(うちは、IP電話があるので、それはできないが・・・)

GP02を使っていて気になったのは、新宿の固有の問題なのか、アンテナがバリバリ3本立っているのに通信ができないときがあります・・・なんでじゃ?

あと、こんなケースを作ったので、興味があるひとはこちらのブログを御覧ください!
ケースにいれたまま、充電可能です!

GP02IMG_0259-2011-11-4-08-00.jpg

GP02IMG_0261-2011-11-4-08-00.jpg

Leave a Reply