道具箱(打ち棒入れ)を新しくしました。

今日は、道具箱(打ち棒入れ)をつくってみました。
いままで使っていた100円ショップで購入した道具箱を、革製の道具箱に変更。苦労したところは、道具入れの下側の部分の縫いでした。
でこぼこしているところを強引にミシンで縫っております。

適当に余っていたある程度長い革紐を使ったので、柔道着の帯みたいになっております。

いままで打ち棒を探していた手間が一切なくなりストレス解消。

■利用した材料
1)25cm×60cm 程度の革(今回は豚革 1mmのもの)
2)8cm×40cm 程度の革(今回は牛革 2mm程度)
3)2cm×90cm 革ひもとして利用(今回は牛革 2mm程度)

■作り方
1と2の端っこを縫い付けて、端から打ち棒を置いて形をつくり、糊を付けてはって、ミシンで縫う。打ち棒を置いて形を作る→糊を付けるー>ミシンで縫う。 の繰り返しです。

dougu_before.jpg

dougu_after.jpg

RIMG00071.jpg

Comments are closed.