ラミノ(麻の専門店)に行ってきました。

6月24日にはラミノという浅草橋駅近くにある麻専門店に行ってきました。ラミノでは一般の人でも購入できますので麻が好きだ!布を織るのを趣味にしている人や、革細工をする人向けの糸や麻で小物を作る人などにもってこいのお店です

RIMG0007.jpg

私が購入したのは、

麻100%のキャンパス生地 1m(メートルあたり2500円位)
麻混のキャパス生地  1m(メートルあたり2500円位)
麻の糸で編まれたベルト 5m
麻の糸 25g、100g (20/3の生成りの色のロウ引きの糸を購入しましたが、当たりでした!使いやすいし、ロウ引きをしなくても良い。※ロウ引きをしてあっても、あとからロウ引きをしないとならないものもあったりするので)
麻のランチョンマット 2枚

麻のキャンバスも麻混のものもあれば、麻100%のものもあるようで、種類は色々あることを知りました。
それにしても、品質がいいので色々欲しくなってしまうのですが家の中に材料ばかり増えてしまうので、ほどほどにしておきました。

ロウ引きした糸が沢山あるので、手縫いの糸を探している場合には、一度立ち寄ってみると新しい発見があるかもです。
手縫いで利用しているのは、太いのだと16/5 で、 細いのだと 20/3を使っております。
ちなみに、16/5は、16番の糸の太さで5本撚りです。同じく、20/3は20番の太さで3本撚りです。
(糸は、番号が大きいほど細いです。)

下の写真は麻の糸ですが、革細工で沢山縫います!という人におすすめの商品です。白い糸なのでそれ以外の色が欲しいときには染めて使えばオールマイティーな商品です。(他の太さもありました)

RIMG0012.jpg

糸は、白以外にも黄色、青、茶、赤などをはじめ、カラフルに複数の種類がありました。もともとは、白だけだったようですが作り手さんの要望に応じて色の種類を増やしているとの事でした。もっと色が欲しいという話をしたら、ある程度の数量を作る必要があるので、作ってしまうと在庫になってしまうとのことで、ある程度の数量があれば作れるようです。(オリジナルの糸を作りたい人は、相談してみてはいかがでしょうか?)
下の写真の上の方にならんでいる筒状のものが革の手縫いの糸です。
RIMG0016.jpg

麻のキャンパス生地は時間を作って、バッグに仕立てたいと検討中。

ラミノで撮影してきた
全ての写真をご覧になりたいかたはこちらをどうぞ(Flickerです)!
(撮影は許可を取っております)
http://www.flickr.com/photos/40158155@N06/sets/72157624419305904/show/

地図はこちら

[googlemap lat=”35.69619″ lng=”139.78648″ width=”300px” height=”150px” zoom=”17″ type=”G_NORMAL_MAP”]35.69619,139.78648[/googlemap]

ラミノのサイトはこちらです。
http://www.ramino.ecnet.jp/

コメントは受け付けておりません。