あたらしいポメラは何が違うのか?

新しいポメラ POMERA DM20が届きました。
DM10を使っていた人には、何が変わったのか?ちょこっと書いてみました。
いいぞ!という機能は文字を青くしてみました。

RIMG0002.jpg

どんなことが違うのか気になった事を記載しておきますので、DM20を購入される方は参考にしてみてください。
圧倒的に違うのは、厚さです。3mmの厚さは持ったときに、厚くなったなぁと思うのに十分です。(人の感覚って凄い)

使っていて思った事を少し書いてみます。

1)キーボードの感触は、DM10のほうがさわりごごちはよい。
  キーボードの印刷は、DM10よりもDM20のほうが浮いている感じがする。キーに印刷されているDM10のほうが違和感が少ない。DM20はなんか、文字の部分だけでっぱっている感じ。

こちらは、DM20
RIMG0003.jpg

こちらは、DM10
RIMG0004.jpg

2)キーボードのストロークが少し深くなった気がする。
 しばらく入力していると気にならなくなる。

3)処理速度は体感できるぐらい改善されております。キーボードを打ちながら、バックスペーストを押したときにDM10のときには処理を仕切れずに、誤って文字を消してしまうことがあったのだが、DM20ではそのようなことがなくなった。

4)文字の大きさは、かなり変更できる。(7段階の変更が可能)
 一番小さいモードでは、新聞の文字を少し大きくしたぐらいの文字で読みづらいが、沢山表示できる(便利かといわれると別にどうでもよい機能)

5)QRコード機能は、iPhoneでも利用できました。QuickMarkとOptiscanは利用できました。Optiscanは、写真のシャッターを押さなくてもスキャンできて便利です。あまり長い文字を書いてしまうと、エラーになってしまって対応できないので程々の文字の長さで抑えておく必要があります。
#OptiscanにDM20で長文だと利用できないよ!というメールをしたら、対応するよ!というメールが帰ってきました。正式対応が楽しみです。

6)電池を選択するモードができました。「アルカリ電池」と「eneloop」が選択できるようになってます。まだ、15時間という限界の時間まで使っていないのでどうなるのかは不明です。
RIMG0005.jpg

7)ヘルプがつきました。ショートカットキーとかは時間があるときに眺めて覚えると便利に使えるようになります。
RIMG0009.jpg

8)フォルダ機能がついた!この機能はかなり一押しです。(私は、議事とブログや思った事などを書いているのですが、フォルダ別になったことによって、かなり快適になりました。)
RIMG0011.jpg

9)本体の保存容量があがった(これは、かなり便利)
 本体に1000本までのテキストが記録できるようになった。

10)ファイラー操作時にソート機能がついた。
 いままで、日付順にならなかったのでかなり不便だったのですが今回のDM20で改良

11)カレンダー機能がついた
 簡単な日記のようなものをつけるのには非常に便利

その他の機能もありますが、1日いじってみてわかったことを記載しておきます。あとから気づいた事があったらまた記入してみます。

コメントは受け付けておりません。