MacBookのエッジの効いたフチに対応するには

以前、MacBookのフチに手が当たって痛いという事を書いたのですが、これに対応する方法を見つけました。
Windows PCしか使った事無い私には、理解しがたいAppleのエッジの効いたノートブック。
机の高さが多少高いのか、それとも膝の上で使うように設計されているのかMacBookの角が痛いのです。

痛いのは、このエッジです!(指で指しているところ。実際に90度になっており腕をおいているとかなり痛くなります)
RIMG0083.jpg

以前は、0.5mm程度の薄い革を使って対応していたのですが、ある程度時間が経過してくると、腕に食い込んできておりました。そこで、厚手の革を使う事にしました。2mm程度の革を利用するようになってからは快適そのものです。

両面テープで貼付けてしまおうかとも思ったのですが、持ち歩きもあるので
快適に使うためには角を覆う必要があるので、両面テープで貼付けてしまうと不自由だったので、革を置くだけにしております。簡単に取り外しができて気に入ったポジションにおいておく事ができます。

RIMG0084.jpg

欲しい人にはお分けしております。欲しいよ!という方は、こちらからご購入手続きをお願いします。
2枚で1000円(消費税・送料別)で販売いたします。作らないとならないので、3、4日お時間をください。

MacBook 痛いの対応パッド
牛革製 (ハンドメイドです)
2枚セット 1000円(消費税・送料別)

RIMG0003.jpg

販売はこちらの新宿キャットウォークのショップにて行っております。

※現在、販売していないのですが理由は、革の色が本体に移ってしまうため現在は販売をやめております。
本体の色が移ったっていい!使ってみたいという方はご連絡をいただければ販売いたします。

 

 

コメントは受け付けておりません。