iPhoneの電話機能とE-mailの便利な使い方

新宿ウォンバット@新宿キャットウォーク
2回に渡ってiPhoneと普通のケータイを比べてきましたが、どんだけiPhoneが便利で凄いのかをお伝えしていきます。
今回は、電話機能とE-mail機能です。なんだー そんな機能!と思うのですが、意外な使い方ができるのです。

@電話機能
すごい機能は「ハンズフリー」機能です。(ハンズフリーがついているケータイ電話でも同様にできます)
4,5名でミーティングをしながらテレカンファレンスできます。
相手がSoftbankだったら、すぐにでも試してみてください。(なんせ、タダトモですよ!深夜(21時~24時のミーティングのとき)や海外ではソフトバンク同士でもお金がかかりますので、ご注意ください。
iPhone同士だったら最高です。

使い方は非常に簡単!

1.電話します!(ダイアルします)
2.発信中もしくは、話中にスピーカーのマークを押すとスピーカーモードに変更できます。これで、スピーカー、マイクがONになります。
音量調整は、本体左側についているボリュームボタンで調整ができます。
3.電話を終了させるときには、普段の電話と同じに「通話終了」ボタンを押します。

img-0047.png

いつもは、iPhoneなんか別につかえねーよ!と思っている周りの人たちに見せびらかしてください。とっても便利なんです。

テレカンファレンス自体は、あまり身近ではないのかもしれませんが上司などが参加できないは、テレカンファレンスで参加ができます。その時間は、社内にいるから出られない・・・という人には、テレカンファレンスに参加してもらってください。そして、会議にでているんだという意識を持つことも重要です。

テレカンファレンスをする際には、出席者を相手に伝えなあがら挨拶をするのがマナーです。音声だけで、相手が見えないので相手を気遣いましょう。相手が見えなくてもお会いしているときと同様です!日本中どこにいても会議ができます。(どれだけ会議好きなんだ。私は会議は好きじゃないことはお伝えしておきます)

こんなの使わなくても、Skypeでいいでしょ!というあなた!仰るとおりですよ。

@E-mail
iPhoneが便利なところは、IMAPを使っているのでOutlook(マイクロソフト)やらShuriken(ジャストシステム)やらMail(MacOS)やらIMAP対応のメールソフトからメールの読み書きができるのが、非常に便利です。iPhoneのキーボードで一切打つことなく、PCだけでメールがやりとりできて非常に便利。
Gmailなどを利用できるという便利な使い方もあります。

しかし、情報を便利に摂取するE-mailの便利な使い方を一つ伝授します。
それは・・・Google Alertsのニュースです。
Google Alertsサービスは、Googleが提供しているサービスで、Googleでは以下のように説明されております。
Google アラートは、お客様が指定した検索用語に新しい検索結果が見つかったときに、自動的にメールが送信されるシステムです。現在、アラートには “ニュース”、”ウェブ”、”ニュース & ウェブ”、 “グループ” の 4種類があります。
http://google.co.jp/alerts

アクセスすると、以下のような表示がでてくるので「iPhone」などの知りたいキーワードを入れて、iPhoneのメールアドレスを入力します。
xxxx@i.softbank.jp というアドレスを入力します。

google.png

最後に、「アラートの作成」というボタンを押すと、確認のメールがiPhoneに届くので承認のためにクリックします。
すると、毎日 1日1回程度 iPhone向けにメールが飛んできます。HTMLメールでも綺麗に表示されるため、見栄えがよいです。

img-0049.png

このような感じで毎日届きます。
おつきあいしている会社名や、その他知りたい作家さんの展示会などを入れておくと情報が定期的にきます。ニュースリリースであったり、新しい情報や展示会などを知ることができて、あなたも情報通になれます。
Google Alertsを解約するときはもっと簡単で、メールの最後の方にある、「このアラートを削除」というクリックを押すことによって解除ができます。
iPhoneで手軽に情報が送られてくるので、非常に便利な手段として覚えておいて損はありません。

このサービスは、iPhone以外でも利用できます。PCでも利用できますので、利用されていない方は簡単な情報収集ができるのでお勧めですよ。

Leave a Reply